毎週土曜日の夜に運行している金沢ライトアップバスは下記期間中、通常ルート・特別ルートともに運行します。

10月6日(土)・10月7日(日)

金沢ライトアップバスは、金沢市内のライトアップした観光スポットを廻るアナウンス付きのバスです。

金沢市内の主なライトアップスポットを巡る運行日限定のバスです。昼の金沢とはひと味ちがう幻想的な「表情」をお愉しみ下さい。

***************************

金沢ライトアップバスについて

金沢ライトアップバスFace book

 

  • 運行日

    毎週土曜日とその他の限定日

    H30年その他の限定日→ 10月7日(日)・11月23日(金祝)

    ※10月6日、7日は、通常ルート、特別ルートとも両日運行します!

  • 運行時間

    金沢駅兼六園(東口)7番のりばから出発

    通常ルート → 1周43分。
    始発:午後7時から 10分~20分間隔
    最終:午後9時10分

    金沢駅東口7番のりば→武蔵ヶ辻・近江町市場(北陸銀行前)→尾張町→橋場町(まいどさん案内出発場所)→兼六園下・金沢城丸の内(金沢城玉泉院丸庭園そば)→広坂・21世紀美術館(しいのき迎賓館前)→石川県立美術館・成巽閣→広坂・21世紀美術館(しいのき迎賓館向い)→香林坊⑦番のりば(日銀前)→南町・尾山神社→武蔵ヶ辻・近江町市場(めいてつ・エムザ黒門小路前)→金沢駅東口

    ※途中乗車、下車できます。

    特別ルート →通常ルートにさらに数か所ライトアップスポットを加えたルートです。1周51分。
    始発:午後7時05分から 30分間隔
    最終:午後9時35分

    金沢駅兼六園口7番のりば→武蔵ヶ辻・近江町市場(北陸銀行前)→尾張町→橋場町(まいどさん案内出発場所)→兼六園下・金沢城丸の内(金沢城玉泉院丸庭園そば)→広坂・21世紀美術館(しいのき迎賓館前)→石川県立美術館・成巽閣→広坂・21世紀美術館②番のりば(石浦神社前)→本多町→ 桜橋→ 広小路④番のりば(大桜前)→ 片町(片町きらら前)→ 香林坊⑦番のりば(日銀前)→南町・尾山神社→武蔵ヶ辻・近江町市場(めいてつ・エムザ黒門小路前)→金沢駅兼六園口

    ※途中乗車、下車できます。

  • 料金

    一乗車: 大人300円 小人150円
    ライトアップバスフリー乗車券: 大人500円 小人250円 (当日限り乗り降り自由)
    ※2回以上乗るならフリー乗車券の方がお得です。

    <ご注意>
    フリー乗車券は北鉄駅前センター(金沢駅兼六園口1番のりば近く・20:00まで)、
    交通案内所内北鉄グループ案内所(金沢駅兼六園口7番のりば前・20:00まで)、
    片町センター(19:00まで)、金沢市内のおもなホテルで発売しています。
    ※車内では発売しておりませんので、ご乗車前にお買い求めください。

  • ボランティアガイドまいどさんの案内

    金沢駅発19:00~20:00までの便で、橋場町バス停から約30分間、ひがし茶屋街周辺を無料で周辺をご案内します。 予約は不要です。橋場町バス停にてまいどさんがお待ちしています。黄色のジャンパーが目印です。