春季展「日本美術と金」

今回の展示では、江戸時代の屏風や染織(能衣装)から現代絵画までの、金や金箔を使った美術工芸作品を中心にセレクトし、日本美術と金の関係を探ろうとするものです。

内容

  • 日時

    開催日時:平成31年3月16日(土曜日)~6月23日(日曜日)

    開催時間:午前9時30分~午後5時(入館受付は午後4時30分まで)

    詳しくはこちら