金沢市内の紅葉について

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金沢市内の紅葉は、10月より少しずつ色づきはじめ、10月下旬から11月にかけて見ごろとなります。
兼六園は10月下旬から11月下旬頃が見ごろです。

兼六園
2018年11月9日(金)~12月1日(土) 17:30~21:00 <金沢城・兼六園ライトアップ秋の段>が開催されます。

 

———————

石川県県内には他にも紅葉の見どころがあります。

白山白川郷ホワイトロード
(住所:白山市中宮)
石川県と岐阜県を結ぶ標高600m~1,450m、全長33.3km、巾員6.5mの完全舗装された有料道路です。紅葉の景色が美しく、全国から観光客が訪れます。

那谷寺(なたでら)
(住所:小松市那谷町ユ122)
1300年もの歴史を持つ由緒あるお寺で、ミシュラン1つ星に認定。石川県内の紅葉の名所として有名です。11月頃が見ごろ。

鶴仙渓(かくせんけい)
(住所:加賀市山中温泉河鹿町地内)
加賀市山中温泉のこおろぎ橋付近の紅葉。遊歩道あり。11月頃が見ごろ。